(松井さん(仮名)/30歳男性/島根県在住/職業:農家)

私が以前使用していた携帯電話は、かなり年季が入っていて現在の新機種のような機能はほとんどなく、いい加減買い換えたいと思っていました。
さらに、その古い携帯電話の調子がおもわしくなくなってしまい、新しい携帯電話に買い替えることに決めました。
どうせ買い替えるのであれば、最新のスマートフォンがほしいと思いましたが、機種代金やその他の費用が思った以上にかかってしまい、キャッシングを利用することにしました。
キャッシングの申し込みはインターネットを利用して簡単にできましたし、審査も本当にスピーディでおそらく30分程度で完了したと思います。
さらに即日振込サービスに申し込んで、すぐに指定の金融機関の口座に現金を振り込んでもらいました。
無事新しいスマートフォンを購入することができたので、大満足でした。
しかし、やはりキャッシングを利用するにあたり、最も気になったのが利息の部分です。
約定返済だけを行った場合、トータルの支払いが結構な金額になるということは理解していましたので、繰り上げ返済も随時行っていくつもりでした。
しかし、ひょんなことからまとまったお金が入ることになり、結果的に全額返済することができました。
約定返済だけの場合はなかなか元金が減りませんが、このように全額返済すれば元金を一気に返済することができますので、余分な利息を支払わずに済みました。
もしも余力があるのであれば、キャッシングを利用している方は全額返済してしまったほうがお得だと思います。